スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
今回ステイしてるのは「ダブルツリー アラナ ワイキキ

位置的にはカラカウア通りの西端、アラモアナ通り沿い。
DFSなどがあるワイキキ中心部とアラモアナのちょうど真ん中くらい。
チーズバーガー ワイキキと、ワイラナコーヒーハウスです。

一言で言えば“ヒルトン系列のビジネスホテル”。
飛行機のパイロットさんたちを時々見かけます。ご夫婦連れも見かけます。日本人は、まだ見ていません。

ホテルを予約したときのことはコチラを見てね(過去エントリー)


ではお部屋を見てみましょう。

DSCN1660.jpg

キングサイズのベッド1つの部屋を予約してたんだけど
禁煙の部屋で、海側の1キングサイズの部屋がチェックインの時に用意できていないとのこと。
本来のチェックインは15時なのですが、11時くらいにホテルについてすぐに部屋に入れてくれました。
(到着時はものすごくグロッキーだったため、助かった~)

1ベッドの部屋にしてーと無理は言えなかった。さっさと横になりたかったので
ツインですが、仕方ない。
使わないベッドは荷物置きとして使っています。

DSCN1661.jpg

ベッドの足下に机と、タンスのようなものの中にテレビ。
テレビはブラウン管です。日本のチャンネルはフジテレビのみ。
といってもNYのフジテレビで時々日本のめざましテレビが流れます。
内容は20分くらいのサイクルで同じ物を繰り返し。
まーそんなモンよねー。


DSCN1662.jpg

鏡の中がクロゼット。
アイロンとアイロン台も入ってます。

写真右奥が入り口ね。

DSCN1664.jpg

入り口入ってすぐの左側が、キッチンのようなもの。
流しと、コーヒーマシン。
下の扉を開けると左が冷蔵庫(全然冷えない)
右下にセーフティーボックス(無料)

DSCN1668.jpg


DSCN1670.jpg

入り口入って右がバスルーム。
とてもシンプルでコンパクト。

バスタブはハーフサイズの日本式と聞いていたけどその通りで
通常の半分の長さ?で深い。
ハンドシャワーもあります。
シャワーの操作を理解するのに5分くらいかかったけど
お湯も出るし湯量も充分。
最初ちょっと暗いかな?怖いかな?と思ったけど
シャワーカーテンの目線部分が透けるようになっているので
閉じ込められてる感はありません。よかった。


DSCN1675.jpg

ラナイ(ベランダ)
海側と言っても、海が見えないこともありますが
ベッドにごろ~んとすると海が見えます!
広さも、私的には充分。
ここ、鳥が来るんだよ。超シアワセです。

DSCN1680.jpg

フォートデルーシーを超えての海景色。真っ青!
左のビルがヒルトン、一番右がトランプタワーです。

ハワイはGW中、雨だったり曇りだったりとお天気が悪かったそうです。
高いお金だしてそれは嫌よね~

今は毎日29度くらいの晴天続きですよ。

DSCN1684.jpg

ベッドには枕が5つも!
その1つにはこんな刺繍が。

ステキ♪


全体的に清潔感があって、シンプルで
ホテルの人たちも優しいです。
特にフレンドリーってワケではないけど、笑顔に癒されてます。

ここ、スイートもあるから誰かと来るならスイートに泊まってみたいかな。


あっ、ちなみにインターネットですが、
部屋からの接続は有線か無線で、4時間で5ドル+税、24時間で9ドル+税(かな?)
今つないでるのはロビーからで、ここは無料です。

だからけっこうここにPC持って来てる人もいます。今はいなくなっちゃったんだけど。


ダブルツリー、オススメですよ~。
スポンサーサイト
| '10 Hawaii | コメント(0) | トラックバック(0) |
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。